プロフィール

1.加盟機関

  神奈川県山岳連盟 相模原市山岳協会

 

2.会員数

  27名 女性12名 男性15名 (2017年10月現在)

 

3.会の所在地

  神奈川県相模原市内に置く。

 

4.会の経歴

 昭和41年9月     山好きの3名が集まりハイカークラブを設立。会名を真友永山岳会とした。

 昭和42年4月     相模原山岳協会(現相模原市山岳協会)に加盟。

 昭和45年4月     相模山路会と名称を変更する。

 昭和51年9月     創立10周年記念祝賀会を県立労働センターにて開催。

 昭和58年4月~5月  相模原山岳協会創立30周年記念行事として北アルプス全山縦走に参加。

 昭和61年9月     創立20周年記念祝賀会を上溝公民館にて開催。

 平成5年8月      相模原市山岳協会創立40周年記念登山としてカナダ・ロッキー山脈

             Mt ロブソン登山隊に3名の会員が参加して活躍した。

 平成7年11月     創立30周年記念祝賀会を相模原商工会館にて開催。

             記念登山・関東周辺100座登山記録集を発行。

 平成9年9月~10月  ヒマラヤ・アイランドピーク周辺の山々への登山を6名の会員で実施。

 平成14年3月     創立35周年記念祝賀会を相模原市民会館にて開催。

             記念登山として、台湾・玉山、雪山の登頂に成功。

             同時に北海道・利尻山、九州屋久島・宮之浦岳での山行活動を実施。

 

 平成18年4月~8月  創立40周年記念登山として、和歌山県・大峯山全山縦走、

             北海道・羅臼岳、硫黄岳、斜里岳、海外登山として中国四川省・大姑娘山、

             丹沢山塊三角点40座踏査等を実施させた。

 平成19年3月     創立40周年記念祝賀会を相模原市民会館にて開催。

 平成23年4月     会創立以来初の女性会長誕生。

 平成24年3月     3月11日 市民会館にて創立45周年記念式典開催

             相模原市の山88座踏査、涸沢集中、海外キナバル山登山を実施した。

 平成24年6月     神奈川新聞に相模山路会創立45周年で実施した「相模原市の山88座」が掲載された。

 平成24年8月     会創立45周年記念誌「相模原市の山88座」を増刷した。

 平成27年5月     50周年記念登山「四国:石鎚山・剣山」を実施した。

      7月     50周年記念登山「北海道:利尻山」を実施した。

      9月     50周年記念登山「南アルプス南部縦走」を実施した。

      10月    50周年記念登山「九州:屋久島・宮之浦岳」を実施した。

 平成28年8月     50周年記念登山「本州:富士山・村山古道」を実施した。

 平成28年10月    50周年記念登山「丹沢集中」、「創立50周年記念祭」を実施した。

 平成29年3月     3月4日 市民会館にて創立50周年記念式典開催。